OCNモバイルONE

日単位でプラン設定できるOCNモバイルは音声通話も安い

NTTコミュニケーションズが運営母体であるOCNモバイルは、サービス品質の安定感が抜群でMVNO業界トップクラス。
日単位 月単位などプラン設定が細かく設定できて、契約後もプラン変更が出来るのが特徴。「050+」や「OCNでんわアプリ」を使うと通話料金を抑えることが出来るから、通話の多い方にオススメです。

ocn
  • データ通信容量の繰り越しが可能
  • OCN光(固定回線)とセットで割引
  • 「OCNでんわアプリ」で通話料が安い
OCN基本プランデータ通信専用SIMSMS対応SIM音声対応SIM
110MB/日900円1,100円1,600円
170MB/日1,380円1,500円2,080円
3GB/月1,100円1,220円1,800円
5GB/月1,450円1,570円2,150円
10GB/月2,300円2,420円3,000円
15GB/月1,800円1,920円2,500円

1日の通信量でプランを選択できるのがOCNモバイルの特徴

1日で通信量のプランを設定できるのはOCNモバイルだけ。110MB/日と170MB/日の2つのプランがあって毎日一定量を使う方にピタッリ。大容量の15GBプランもあるからガッツリ利用する人も問題無し。
日単位でのプランは翌日末まで、月単位でのプランは翌月末まで繰り越し可能、しかも手続き不要で自動的に繰り越してくれる。
ocn_plan

オプション利用で電話料金を上手に節約することが出来る

「050plus」を使えば、月額300円で050から始まる11ケタの専用電話から固定電話やケータイ、海外への通話が安くなります。050同士なら24時間いつでも無料、固定電話へは8円/3分と固定電話の市内通話よりもおトク。

090や080で始まる番号を使いたいときは「OCNでんわアプリ」を使うとおトク。通話料金が10円/30秒と通常料金の半額になります。さらに「5分かけ放題オプション」で5分以内の国内通話が回数無制限で無料(850円/月)。

ターボ機能で速度の切り替えが出来る

「ターボ機能」とは速度制限無しの高速通信と速度制限(最大200kbps)の低速通信を切り替えるサービスのことです。専用アプリを使うことでワンタッチで高速通信のON/OFFが可能なのでいつでも楽々に切替。

動画や写真・音楽を高速でダウンロードしたいときはONに、待ち受け中やSNSなどの高速通信を必要としないときはOFFにします。ターボ機能OFFの場合は契約した通信容量を全く消費せずに通信を行う事ができます

その他のオプションも充実

「端末保証オプション」に加入すると、OCNのSIMカードを使用して通信・通話が可能となった端末であれば、持ち込んだスマホ端末でも保証対象になります。月額500円でスマホの画面割れ・故障・破損・水濡れなど…万が一のトラブルをサポートしてくれます。

「マイセキュア」はマルチディバイス対応の総合セキュリティ対策アプリで月額250円で利用可能。危険なアプリやウイルスから端末を守るのは当たり前ですが、紛失時に位置情報検索できたり、リモートロックで遠隔ロックが可能、最終的にはリモートワイプで端末からデータを抜かれないように初期化することもできる優れもの。