exciteモバイル

BB.exciteモバイルLTEからリニューアルしたexciteモバイル

伊藤忠グループの子会社のエキサイトが運営するexciteモバイルは、使い勝手の良い「従量制」プランが特徴。使った分だけ課金させるから無駄がありません、データ通信が月によって変わりやすい方にオススメといえるプラン。毎月決まったデータ容量の定額制プランもあるからどちらでも選ぶことがでます。

excite
  • 使った分だけ課金される「従量制」
  • 「3枚コース」でデータ通信量をシェアできる
  • 最大28,000円のキャッシュバック
exciteモバイル基本プラン従量制 データSIMプラン従量制 音声通話SIMプラン定額制 データSIMプラン定額制 音声通話SIMプラン
0GB500円1,200円
500MB630円1,330円
1GB660円1,360円670円1,370円
2GB770円1,470円770円1,470円
3GB880円1,580円900円1,600円
5GB1,450円2,150円
6GB1,600円2,300円
7GB1,900円2,600円
8GB2,120円2,820円
9GB2,250円2,950円
10GB2,380円3,080円
20GB4,750円5,450円
30GB6,980円7,680円
40GB9,980円10,680円
50GB1,3800円14,500円

従量制と定額制から料金プランを選べる

毎月のデータ通信量が使った分だけ課金されるのがexciteモバイルの魅力。毎月のデータ通信量が大きく変動する人にはこのプランはとても便利と言えます。最低0GBから最大10GBまで1GBごとに設定されているから無駄がありません。定額制は最低1GBから最大50GBプランまで幅広く用意されています。

利用状況に合わせて毎月プラン変更もできるから従量制と定額制を上手に使い分けることもできます、使い切れなかったデータ容量も自動的に繰り越されるので安心。

excite_plan

1契約で最大5枚までSIMカードが使えてデータを分け合える

従量制も定額制も「3枚コース」なら1契約で3枚のSIMカードが標準でついてきます、必要であれば月額390円の追加料金を払えば4枚目5枚目も利用可能。従量制の「3枚コース」の場合の月額料金は、3枚のデータ通信量の合計値で算出されます。

例えば、1.2GB(1枚目)+2.4GB(2枚目)+3.3GB(3枚目)=6.9GB(合計)となり7GBの月額料金が適用されます。

充実したオプションで自分好みにカスタマイズ出来る

基本契約は余分なものをなくして月額基本料金を安く抑えている代わりに、豊富なオプションから自分に必要なものを選ぶようになっています。

ウェブやアプリのフィルタリングによってインターネットに潜む危険からお子様を守る「i-フィルター」、詐欺犯罪に使用された番号や営業電話などをブロックしたりアドレス帳に登録されていない電話番号でも600万件以上のデータベースから会社やお店の名前を表示してくれる「トビラフォン」などとても便利なオプションが7つも用意されています。

契約から最大2ヵ月はオプションが無料だから、無料期間だけでもお試しで利用してみるのも良いと思います。

今なら最大28,000円のキャッシュバックがある

受付期間内にSIMとモバイルオプションを同時に申込むことでキャッシュバックを受け取ることが出来ます。キャッシュバックは契約後すぐに受取りはできません、そのかにも注意点があるのでチェックして下さい。

・SIMとモバイルオプションのうちいずれか1つを同時申込すること
・7ヵ月後に送される手続き案内メールから受取口座を登録すること
・受取り手続きまでに解約・プラン変更・退会・サービス停止しないこと

この注意点を守らないとキャッシュバック特典の対象外となります。また、契約内容によって受け取れるキャッシュバック金額に差があるので事前に確認しておく必要があります。